むらぞえクリニックは、脊椎・脊髄疾患を中心とした治療を行なっております。


  • 脊椎・脊髄疾患
    頸部や腰部の痛み、手足のしびれなど
  • 関節疾患
    肩や肘、手首、指などの痛みや関節可動域の低下
    股関節や膝関節、足関節、足指の痛みや関節可動域の低下
  • 骨折・外傷
    打撲や骨折、脱臼など
  • スポーツ外傷・障害
    捻挫や靱帯損傷、疲労骨折など
  • その他
    扁平足や外反母趾

  • 骨折や痛み、しびれ、可動域制限
  • スポーツ障害・外傷
  • 起きる、立つ、歩くなどの移動動作
  • 顔を洗う、着替える、入浴するなどの整容動作などの
    日常生活動作

  • こわばりや関節痛、変形など
  • 理学的診断、血液検査、画像検査
  • 適切な治療の選定や判断

当クリニックは、以下の4つを基本理念とし、安心・安全な治療をお約束いたします。

※クリックすると、詳細が見れます。

痛みや「しびれ」の症状や身体機能の低下(筋力低下や関節が動かない等)、それによって日常生活やお仕事を制限されてしまう患者様に根気よく、積極的に医療を提供します。

整形外科的な外科的治療(手術)での根治だけではなく、運動療法や物理療法などのリハビリテーションを併用して、日常生活活動(動作)の改善、生活の質の向上を目指します。症状により温めることや電気治療では改善が困難な場合があります。その際は、運動療法を積極的に適応致します。整形外科医による薬物治療とリハビリテーションによる運動療法や物理療法を併用することで、痛みや痺れの改善のみでなく、動作の改善を図ります。
痛い、痺れるなどの症状を単に改善するだけでなく、その上で、動かせる、運動できる、生活の動作が楽になることを目標に置いて治療にあたります。

患者様のニーズを中心として、医師や理学療法士、柔道整復師が連携し、最善の治療とリハビリテーションを提供致します。各スタッフが重責であることを意識し、チーム医療に取り組む環境を構築しております。

・患者様の症状・状態の共有

・スピーディかつ適確に治療

・患者様と私たち、一人一人が同じチームとして治癒(ゴール)を目指します。

院長、医療スタッフだけではなく、受付スタッフ及びリハビリ助手に至るまで、全員が患者様の個々の状況を判断・把握し、患者様の心のケアまでできる、コミュニケーション前提の医療を提供します。気軽にお話しできる、相談できるスタッフとして寄り添います。

患者様の症状に合わせた治療をご提案致します。初診の方、再診の方もお気軽にご来院ください。

※クリックすると、画像を表示します。

: 北関東自動車道 前橋南ICより約15分、関越自動車道 高崎玉村スマートIC(ETC車専用)から約5分
専用駐車場 : 50台
バス停 : 「たまりん」のバス停が近くにあります。
(バス停留所名 ひらが脳神経外科前)